まつ毛を長く伸ばしたいという方の為のまつ毛育毛剤。しかし美容薬って本当に多くの種類のお薬が出回っていて、良い薬の判別がなかなか難しいですよね。そんな方の為に世界でも人気のまつ毛育毛剤をご紹介します。

ケアプロストのまつげ育毛効果と使用方法について

ケアプロストはまつ毛を長く濃くする効果のある医薬品です。主成分のビマトプロストは、緑内障治療のための点眼薬であるルミガンに配合されているものです。緑内障の場合、房水と呼ばれる目の中の水分が増えすぎて眼圧が高くなるという症状があるため、その房水を抑えて眼圧を下げるための成分として開発されたのがビマトプロストです。ルミガンを使用した緑内障患者に副作用としてまつ毛が長く濃くなるという症状がでたことから、ビマトプロストのまつ毛に対する育毛効果が発見され、これを配合したまつ毛の育毛剤としてラティースが開発されました。ケアプロストは、このラティースのジェネリック医薬品になります。
ケアプロストの基本的な使用方法は、1日1回寝る前にアプリケーターでまぶたの付け根に塗布します。ケアプロスト自体にはアプリケーターが付属していないので、別売りのものを購入するか、綿棒などを使用します。塗布する前にはコンタクトレンズを装用している場合ははずし、メイクをしている場合はきちんと落とし、スキンケアも済ませておくようにします。誤った使用方法をすると色素沈着や目のかゆみ、かぶれなどの副作用を起こすことがあるので注意が必要です。
ケアプロストは、個人差はありますが大体2~3カ月ほど継続して使用すると効果を実感できるようになります。その後は2~3日に1回という使用方法に切り替えると、長く濃いまつ毛を維持することができます。
ケアプロストはアメリカFDAの認可を受けていますが、日本の厚生労働省では認可されていないため、ドラッグストアなどでは販売されていません。美容クリニックで処方してもらうか、海外からの個人輸入で入手することができます。